fc2ブログ
 

女社長のタイ・チェンマイ太腕子育て奮闘記!!

タイ・チェンマイで働きながら子育てしてます。仕事の事タイならではの子育ての事色々記していきたいと思います。

 

チェンマイで子育てしている皆様の、共通の悩みは恐らく「遊び場がNE-------!!」では無いでしょうか?

休みの日のお出かけは。
チェンマイ動物園→ナイトサファリ→チェンマイ動物園→ナイトサファリを、間にエアポートプラザやBigCロータスのボールプールなどを織り交ぜながら永遠にリバース。

しかし、チェンマイ&北タイ子育てのお父さんお母さんに朗報です。
なんと!!ランプーンに巨大プール&遊園地が出来ました!!
その名も「The Sun New Center Lamphun」←クリックで地図が出ます。

そもそも、この情報はタイ人のママ友情報。
そのママ友家族と、いざ出発!!
道中はなーんにも無くて、一様に「本当にあるの??」と言う雰囲気が車内に巡っていました。
車を走らす事数十分。
ついに見えてきました!!


なーーんか、メルヘンちっくやん?!?!



遊園地施設は日本の感覚だと、もちろんショボショボ。
なんというか、デパートの屋上レベルww
でも、チェンマイレベルで考えるとぜーんぜんOK!!
ギリギリ合格ラインを突破していました。
観覧車だって移動遊園地の比にならない代物。


バイキングだってありましたわ。
ちなみに、日本だとシートベルトの鉄のポールが自動ロックでしたが。
サスガにタイランド!ポールの端っこにトイレの鍵みたいなのが付いてるのみでした。
しかも、係員「ロックルーヤン?(鍵閉めたか?)」って聞くだけでとっとと機械動かすし。
駄菓子菓子!!危険を伴うほどの動きはしておりませんでしたww

この他にもミニジェットコースターにゴーカート、電車にボート。
ローラースケート等盛りだくさん。



そして、巨大プール!!!!!!!!!
このプールは見事に大きく、小さい子用のプールもちゃんとありました。
ただし、日本のように更衣室はなく。
トイレに隣接してるシャワールームでお着替えと言う模様。
もちろん、I LOVE 水シャワー!!
ただ、シャワーノズルが固定じゃなかったので、子供をシャワーするのは割と楽でした。



この滑り台wwww
子供はバターになるくらいすべり倒していました。
ただ、水深が深いのでうちの子はすべれませんでしたが、ちゃんと低い水深の所にも小さな滑り台がありますです。

気になる料金は、プールも入れて遊具もぜーんぶ遊べるフリーパスが、マサカの200B!!!
付き添い大人用の入場料のみがたったの120Bとこれもお手ごろ。
ただし、うちみたいに子供が小さい場合は一緒に乗った方が良い乗り物もあるので、私は200Bチケットを購入しました。

注意点は、まだテナントが埋まっていないので食べ物屋さんが少なく。
プールの入り口にかろうじて日本料理店(限りなくタイバージョンww)とガイヤーンソムタム(焼き鳥とパパイヤサラダ)のお店があるのみ。
お弁当は持参が良いと思います。

2時ごろに着いて、暗~くなるまで遊び倒しました!!

かなりお勧めです☆☆



ランキングに登録しましたので押してみてくださいな。

FC2 Blog Ranking


育児ブログ・ランキング
育児ブログ・ランキング

スポンサーサイト



2010年01月08日

地、固まり。

先日の事。

乾期のチェンマイには珍しく、あまり優しくない雨が降りました。

雨は前日の夜からシトシトシトシト・・・・・。

目の上のタンコブのようにうっとおしく、
油汚れのようにしつこい雨が朝から一日中降っておりました。

その日は朝から来客。
そして、午後には他社に行くので時間が無いと言う神様。

どうしても新しい生地サンプルが必要になり。

雨の中、ワタクシ鬼社長は従業員をバイクで生地屋までパシラせました。

結果、商談は無事にまとまり。

隣にはずぶ濡れねずみの従業員。

時間はお昼時だったので、本当は小心者のワタクシは濡れねずみのお詫びに彼女をお昼ご飯に誘いました。


いつもは大抵イサーン料理屋に行くのですが。
今回は趣向を変えて、オサレなお店に招待しました。

チェンマイにいる日本人なら殆どが知っていると思いますが。



土の家のお茶カフェ ディンディー



外はかなりの土砂降りですが、店内は殆ど満席。

ウッカリだらけの人生なのですが、
またもやウッカリ、オサレな店内の写真を撮るのを忘れました。
興味のある方はマイセルフで上の青文字をポチットして下さい。

はてさて、私が注文いたしましたのは。
野菜たっぷりの「ディンディーカレー」

カレー

ほっぺを紛失しそうになるくらい、大変美味しゅうございました。
そして、甘物が基本苦手なワタクシですが。
デザートにはレアチーズケーキ

チーズケーキ

ワタクシ実は実家が洋菓子屋でして、甘物にはちとウルサイのですが。
気がつけば完食しておりました。



思えば10年前。
ケーキと言えばバタークリーム。
料理と言えば屋台のタイ料理か、怪しげな日本料理屋。

それが最近では、チェンマイもこうして人にお勧めできるような素敵で美味なお店が出来て、感無量であります。

娘には、ワタクシの能力では作成不可能な、とっても美味しいプリンをお土産。

こちらのプリンは日本でも行列ものか?という位美味しかったです。


何よりもビックリしたのが一緒に行った、当社の従業員。
彼女はイサーン人で、体のどこを切ってもナンプラーが出てくるような。
脳には味噌の代わりにパラーが入ってそうな、典型イサーン人。
本来ならば、こってこてのディープなタイ料理しか受け付けない彼女ですが。
ディンディーの料理は「美味しい、美味しい」とがっついておりました。

彼女には、彼女の旦那(アメリカ人)とのデートに使うようにすすめて置きました。


そう言えば、
我が家にも旦那と言うアイテムが、
有ったような?無かったような?




ランキングに登録しましたので押してみてくださいな。

FC2 Blog Ranking


育児ブログ・ランキング
育児ブログ・ランキング



2009年05月17日

今まで2回しか遭遇していませんが、昨日も嬉しい再会。

いつでも会えるって事が無いので、訪ねに行って、居る事が分ると心はトキメキモード。

はまってはいけないと思い、あえて避けてみたりもしたけれど。
心は正直ですね。

昨夜も寝る前に心を熱く、恋焦がれ。

今は奴なしの生活は考えられない。








イカの塩辛
(↑こちらをクリックで写真が見れます)

GIGANTEA(ジガンティア)で、提供中。

本当の手作りイカの塩辛。
日本でもめったに食べられないと思う。

ご飯がとってもススム君になってしまうのでとっても危険な存在。

新鮮なイカが入らないと、作れないとの事なので、出会いは偶然。


チェンマイで手作りのイカの塩辛が食べられる日本料理屋さんは恐らくここだけでしょうね。


ご馳走様でした!!!

姉さん 事件です。

  大事件です!!

以前お伝えした海外で日本のテレビを見るサイト(有料)」
どうやら摘発された臭い・・・・・。
月曜日のタイ時間で朝の8時くらいには繋がった。
それ以降は現在まで繋がりません。

どうやら代理店も現状を把握出来て無いようで、マイッチングである。


そこで「もう違法はご勘弁!!」と思いまして、現在合法で尚且つフォーエバーに日本のテレビを見れる方法を模索中。

一番いいのはソニーのロケーションフリーなんだが、欠点はライブかストリーミングでしか見られないって事。

こちらチェンマイでは通信事情が非常に悪いです、よってPCにいったんダウンロード出来ないと、スムーズに見ることが出来ません。

ワタクシの場合、娘の日本語教育にとっても影響がありますので、大問題です!!


現在ある業者に問い合わせ中です。
上手くいけば紹介いたします。

海外で日本のテレビを見ている方!!情報あればヨロシクお願いします。

タイに住み始めると、多くの人が大体3ヶ月もすると洗礼を受けます。

そう、今年の流行語大賞間違いなしのインフルエンザ。


ワタクシも滞在約2ヶ月頃で、お世話になりました。
インフル菌がのどに生息し。
鏡で見てみると、のどチンチンを取り囲むようにポリープがなんと4つもあり。
栄養なんて摂取させるかと、食べ物なんて一切通さない。

で、タイ人の友人が、果物やらジョーク(中国粥)を買ってきてくれるんだけど。
一切受け付けず。
土から這い出て6日目くらいのセミのように、バンバン弱っていくワタクシ。

すると日本人の友人が「こういう時は日本料理よ」と日本料理屋に連れてってくれました。
当時は、まだチェンマイ人には日本料理になじみが薄く、おそらく4・5件ほどしか日本料理店は無かったんではないでしょうか?

死にかけのバッタのようにヘロヘロになりながら店内に入り、おかゆを注文。
当時貧乏学生でしたワタクシ、日本料理屋なんて、ワタクシにとっては敷居がカウンターだけのすし屋位高かったです。

ドキがムネムネしながら、おかゆを待ちました。
しかし、出てきた代物は・・・・・・・。
白米にスープの素を溶いた物に丸豆腐と卵とひき肉が入った。
全く持ってタイのお粥(カオトム)と寸分違わぬ物が出て来。
もはや日本料理の要素を伺えるのは唯一ご飯がうるち米だったって事くらいでしょうか?

しかし、値段は偉そうに100Bもしやがりました。
ボッタクリバーにあったサラリーマンってこんな気持ちかと、熱でまわらぬ頭によぎりました。



10年たった現在。
日本料理店はチェンマイに溢れまくり。
「ワサビが大好き!!」
なんて言うタイ人も多く。
刺身だって結構平気で食べたりします。

そんな、数ある日本料理店で、ワタクシの一押しがこちらどす。
GIGANTEA(ジガンティア)

今日食べたのはこちら。

鯖の竜田揚げ
鯖の竜田揚げ。
青魚特有の臭みが全くありまへん。
一体どんな魔法を使ったの?


そして、お勧め新メニュー
まご茶漬け
まご茶漬け

ワタクシ結構量がないとダメなんですけど。
茶漬けなのに結構ボリュームあります。
もうアゴが砕けるんじゃないかって位美味しいです。

そして、ランチタイムには手作りスイーツのデザートに、コーヒーor紅茶が付きます。


全ての素材を吟味し、野菜は極力オーガニックを使用。
体にもとっても優しいです。

日本のそんじょそこらのレストランだって負けるよってくらい美味しいです。
このお店が出来てからと言うもの、日本料理に対する葛藤は無くなりました。

こんなお店待ってたで?!!正にそんな感じです。

チェンマイを、開店の場所に選んでくださって、とってもありがとうございます。



ジガンティアで、夜間1歳児を連れてビール飲んで顔を赤くしているおばさんがいたら、それはワタクシです。

かわいそうな子を見るような瞳で暖かく見つめてください。

プロフィール

サンマ子

Author:サンマ子
98年からタイ在住。
現在チェンマイで会社を経営しています。
06年に結婚し07年長女をタイにて出産。
趣味は食べる事と食べる事と食べる事です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カテゴリ
ブロとも一覧
月別アーカイブ
FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード