FC2ブログ
 

女社長のタイ・チェンマイ太腕子育て奮闘記!!

タイ・チェンマイで働きながら子育てしてます。仕事の事タイならではの子育ての事色々記していきたいと思います。

 
--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

約2年。

これはワタクシが人生最大のダイエットに費やした年月。

1日2時間

これはワタクシがジムでエアロビを毎日踊り狂っていた時間。


移動手段は全て車。
仕事はデスクワーク。
よって得たものは、全く欲しいと思っていない、ブヨブヨの贅肉。

2年かけて、最大贅肉子から5kgも落とし。
生涯で第一回目の結婚式も無事におえ。

タイに帰国した矢先に、 ニンシ?ン である。

モチロン妊婦の大敵「激しい運動」は禁物。

せっかく痩せたのに・・・・・。
もはやライフワークと化したエアロビは禁止である。

でも「有酸素運動」で痩せたのだからと

アップしたであろう基礎代謝率に願いを託しました。


当初のワタクシの勝手な計画は。

「目指せ体重増加7kg止まり」

出産の瞬間、赤子と胎盤と羊水で?4kg

残りの3kgは、赤子にガソリンを注入する事によって、自然に落とす。

う?ん完璧な計画。

タイは日本と違い、妊婦の体重増加には非常に優しいです。
と言うよりも「出なけりゃ切っちゃえ」と言う合理的な考えらしく。
20kg増加の妊婦なんて、日常茶飯。

ワタクシ勝手に、医者に「もう少し太ってください」と言われて、ほくそ笑む妊婦。
と言うのを、未来予想図に掲げていました。

しかし、予想は予想。
ノストラダムスですら、人生をかけた予言がミスる位である。

妊婦生活において、私が想像していた医者の台詞はタダの妄想に終わり。
結局一度も耳にすることの無いまま、妊婦生活を送りました。

--妊婦時代の恐怖の体重増加表--

妊娠3ヶ月目  +?0kg

妊娠4ヶ月目  +1kg

妊娠5ヶ月目  +1,5kg

妊娠6ヶ月目  +3kg

妊娠7ヶ月目  +1kg 

妊娠8ヶ月目  +1kg

妊娠9ヶ月目  +2kg

------------------------------

結果9.5kgも増えてしまいました。

おかしいな?タマヒヨの妊婦はこんなんじゃないのに?


キーポイントは

妊娠6ヶ月目  +3kg

謎はここに隠されてる。


何があったのかというと。

その頃、美食大国の大日本帝国に里帰りいたしまして。
ワタクシの実家、炊飯器を「ガス」に変えていました。
銀シャリの美味かった事、美味かった事。


そして
妊娠9ヶ月目  +2kg

この頃だと、贅肉と言うよりも「ムクミ」が少し出てきていました。

あと、ワタクシ甘い物が大嫌いなのですが、

普段糖分をビールで摂取しております。

しかしながら、禁酒中のため、体が糖分を欲したようで。
普通なら絶対自分から食べようとしない、果物をガッツリ堪能し。

そして腹がMAXでかくなった頃。
タイでは真夏でした。

ワタクシの会社クーラーがありません。
そしてその年は記録的な猛暑。

セブンイレブンで売ってるコーラーフローズンの麻薬的な魅力にとりつかれ、毎日のように飲みまくっていました。

目標7kgの差が2.5kgのツケは現在も不良債権として、主に腹回りに滞在し。

久しぶりに帰ってきた昔の友人「贅肉さん」は
全く懐かしさの欠片も無く。

年齢増加と共に燃費も悪くなった事も加え、
一向にグッパイしてくれない。


しかし妊婦は直ぐに体重が増える。
宮沢リエが昔「水を飲んだだけで太る」と言っていましたが。

その気持ち、とっても理解できました。



次回 タイの妊婦生活 の巻き に続く。




ランキングに登録しましたので押してみてくださいな。

FC2 Blog Ranking


育児ブログ・ランキング
育児ブログ・ランキング



スポンサーサイト

実は、私も2人目は妊婦検診ラムでやったんです。既往症のせいで、出産だけ日本でと思って一時帰国で日本で産んでまたタイに戻りましたが。当時は(サンマ子さんがちょうどチェンマイに来られた頃になります)ラムも「エコーはまだ胎児への影響がはっきりしないからやらん」といわれて心音のみでした。それにしても・・・妊婦にいきなり破傷風の予防接種は、一人目を日本で過保護に産んだ私にはとっても驚きでした~!予防接種の胎児への影響は無いといわれました・・・。
たむがんこさん

そうそう!!破傷風の注射しましたよ。
なんででしょう??破傷風ってアンマリ聞かないのに?
妊婦はなりやすいのか?

私はその後、カルシウム剤と鉄剤を処方されました。
鉄剤が、便を攻撃し強硬な便秘になっりました。
医者に言ったら、下剤を処方された・・・。
結局どっちも直ぐに飲まなくなったけど、相変わらずこの国は本末転倒を地で行ってくれます。
サンマ子さん

はは・・ホントですね。わかるわかる。破傷風の予防接種、どうしても腑に落ちなくて、後でタイ人の友人に聞いたら、やはりタイはめでたい日に帝王切開を希望する人が多いので、破傷風の罹患数が多いんだそうです。ここでも運を天に任せるんだ!驚きです。また、タイ人は骨盤が小さいので切らないと産めない人が多いらしいとも聞きました。・・・でも、問題無く骨盤の広い日本人妊婦の私にも接種してましたね。
たむがんこさん

そうか、破傷風の予防注射は「帝王切開の準備」だったんですね!!
現在ニンプの私の友人もされてましたよ、破傷風予防注射。
暑いから?菌が増殖するからなのでしょうか?
でも、チェンマイで破傷風菌に感染した人なんて聞いた事ないですが???

・・・・・アメージング。

謎が解けました。
ありがとうございます。










 



管理者宛の投稿

プロフィール

サンマ子

Author:サンマ子
98年からタイ在住。
現在チェンマイで会社を経営しています。
06年に結婚し07年長女をタイにて出産。
趣味は食べる事と食べる事と食べる事です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ
ブロとも一覧
月別アーカイブ
FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。